HOME > 特集記事 > がたふぇすvol.7 > ミニ四駆関連イベント

ミニ四駆関連イベント



・ミニ四駆がたふぇすカップ(協力:燕三条ミニ四駆大学)・コンクールデレガンス


29日(土)・30日(日)の2日間、古町通6番町のモール内では、ミニ四駆を販売している株式会社タミヤの公式レースが開催。ミニ四駆の伝道師こと“MCガッツ”さんの実況の中、オープンクラス(高校生以上)、ジュニアクラス(小学4年生~中学3年生)、キッズクラス(小学3年生以下)の3つのクラスに分かれ白熱のレースが展開されました。コースの「スーパーガタガタサーキット」は、なんと「がたふぇすVol.7」のオリジナルコースです。


併せて、ミニ四駆の改造アイデアを競う「コンクールデレガンス」も行われ、どれも力作ぞろいの個性あふれるマシンがエントリーしました。


小さなお子さんから大人まで、この日のために自慢のマシンを仕上げてきた参加者の歓声が響き渡り、モール内は熱い雰囲気に包まれていました。



・『爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racers!!』こしたてつひろ先生サイン会


30日(日)、ミニ四駆を題材にしたマンガ『爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racers!!』を『コロコロアニキ』(小学館)で連載中の作者、こしたてつひろ先生によるサイン会が開催されました。午前と午後の2回共、整理券は即配布終了の大盛況です。

一人一人しっかりと握手を交わし、サインと一緒にリクエストされたキャラクターを描いてくださるこした先生の丁寧な対応に、思わず感極まって涙ぐんでしまうファンの方も。


肌寒い天候の中でしたが、皆さんの笑顔に包まれた温かなサイン会となりました。



・プロモデラー 野本憲一の親子で作ろうミニ四駆!!


30日(日)、新潟市出身のプロモデラー野本憲一さんによる「プロモデラー 野本憲一の親子で作ろうミニ四駆!!」が開催されました。野本さんにサポートしてもらい、親子でミニ四駆を作る体験教室です。会場には特設サーキットもあり、作ったミニ四駆をすぐに走行させることができます。


ミニ四駆を作る&コースで走らせるのは初めてというお子さんも多く、野本さんのサポートで皆さん無事格好良くサーキットデビューを果たしていました。



・古町エリア飲食店×ミニ四駆コラボ


がたふぇす期間中、古町通6番町の飲食店でミニ四駆をイメージしたイベント限定メニューが販売。各店舗それぞれに工夫を凝らしたタイアップメニューは、好評のため早々に売り切れてしまうお店もありました。


▲喫茶 香里鐘

「ツインスターヨーグルト」

▲山長ハム「35㎝スパイラルウィンナータイヤ」

▲お好み焼き鉄板焼き六丁目「ガッツセット」

▲そばの山文「勝天丼」

▲鳥半「ホットショット(シニア)からあげ」


にいがたマンガ大賞