ヘッドラインニュース

「別冊マーガレット」1月号の付録「BETSUMA JAPAN」に注目です!


2011.12.12 [お知らせ]

日本各地を舞台にした漫画が大集合です!


12月13日(火)発売の「別冊マーガレット」2012年1月号に「BETSUMA JAPAN」という別冊付録(356ページ)がついてきます。

「BETSUMA JAPAN」では、「別冊マーガレット」の22名の少女漫画家が、各々の地元を舞台にした読みきり作品を描きおろしていて、北海道から沖縄まで、地元の方なら誰もが知っている風景を作品内に散りばめ、地域の方言が随所に挟まれた恋物語を描いています。

また作品の中には、新潟出身の漫画家・湯木のじん先生の手掛けた描きおろし作品も掲載されています。

各地域に根ざした、ご当地色豊かな幾つもの漫画を1冊の冊子にまとめるのは、集英社では初めての試みとなります。

描き下ろし漫画のほかに、各漫画家が各々の自らの地元を自慢する“お国自慢”のページがあり、漫画では描ききれなかった地元の「ココが自慢」というポイントを描きおろしイラストとともに存分に語っています。


各先生が、それぞれの地元のどこを舞台に描いているのか。また、読者にとっては色々な地域のスポットを知ることができる機会でもありますね。


13日は「別冊マーガレット」をチェックしてみて下さい☆

画像の説明を記入ください

(C)「別冊マーガレット」2012年1月号/集英社

画像の説明を記入ください

(C)「別冊マーガレット」2012年1月号/集英社

「別冊マーガレット」2012年1月号

定 価:450円(税込み)

発売日:2011年12月13日(火)


付 録:「BETSUMA JAPAN」(B6版別冊子)


【掲載作品紹介】(敬省略)

●北海道:水野美波『ある年とそれからの私たち』

●岩手県:田中てこ『カッパとあの子』

●東京都:山口みゆき『さくらの君』

●新潟県:湯木のじん『聞いてよ神様』

●愛知県:吉井マリ『6歩で届く恋』

●大阪府:夏目ひらら『14歳の純情』

●福岡県:榛真ゆき『やさしい福岡説明書』 等 22作品


公式サイト http://betsuma.shueisha.co.jp/

【“お国自慢ページ”紹介(湯木のじん先生)】

画像の説明を記入ください

(C)湯木のじん/集英社・別冊マーガレット

■湯木のじん先生プロフィール


新潟県村上市出身。現在は新潟市在住。

2009年『ちょいっとな』(「別冊マーガレット」9月号掲載)でデビュー。

別冊マーガレット増刊「別冊マーガレットsister」(2010年12月1日発売)で、『かわいいのなんか知ってますけど、何か?』、

同増刊「別冊マーガレットsister」(2011年12月1日発売)で『藤代さん系。』などの読み切りを執筆。

最新作『5年目の東君』が「ザ マーガレット」2012年2月号(12月24日発売)に掲載。

にいがたマンガ大賞